イメージ画像

酵素ダイエットとは何か

「酵素ダイエット」という言葉自体はよく耳にしていても、実際の理屈は分からない人も多いと思います。まずは、このダイエットの大切な役目を担う「酵素」について考えてみましょう。私たちの体の中にある「酵素」は、大きく分けて二つの種類があります。一つは食べた物を消化するために活躍する酵素です。もう一つは、体の中の新陳代謝に用いられる酵素です。食事をしたあとは、一つ目の酵素が忙しく働きます。人間の体は、食べた物をそのままの形では吸収できないので、それを分解するために酵素が働くわけです。しかし、この酵素だけが働いていても、ダイエットにはつながりません。体の新陳代謝を勧めてくれる2番目の酵素が活発に働く必要があります。体の新陳代謝が進むと、ダイエット効果も生まれてきます。それは体の中にある脂肪分を燃やして、エネルギーに転用し始めるからです。体の中にためこまれた部分を活用し始めることで、ダイエットにつながるわけです。また、新陳代謝と同時に、体の中の老廃物の排出も進みます。体の中をきれいにすることが出来るのです。そして、きれいになった体の中に健康に良い食物を供給していくことで、健康的な体を保ちつつダイエットが出来るのです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ