イメージ画像

酵素ダイエットを体験した成果について

30代半ばとなり、お腹を中心として太り気味となってきました。30歳になるまではずっと体重をキープしてきたのですが、それ以降は年々体重が増えてきました。このままいくと危険だと感じてダイエットをしようと考えました。ダイエットで好きな食事を我慢することは、ストレスとなったりイライラしたりしそうだったので、無理なく継続できる方法を探したところ、口コミで評価の高い酵素ダイエットが魅力に感じたので、酵素ダイエット やり方のサイトや雑誌を参考に色々調べてみました。酵素は生きていくために必要な要素らしく、腸内環境を整え栄養の吸収を良くする働きがあるようです。代謝が良くなるので脂肪がつきにくくやせやすい体質となるので、ダイエットをしっかりとサポートしてくれそうだと感じました。酵素ダイエットを実践するにあたり、酵素飲料を1食分に置きかえるようにしました。昼食と夕食は体力をつけたりする上でも重要なので、朝食を酵素飲料で置きかえるようにしました。今まで朝食で食べていた食事のカロリーがなくなるので、ダイエットに効果的です。朝食を抜くと昼食までお腹が減ると思ったのですが、空腹になりにくく感じます。酵素飲料は原液でも飲めますが、炭酸ジュースなどで割ると美味しく飲め、空腹感も感じにくいです。簡単に継続ができる方法であり、半年ほど続けたら1キロ減量ができたので、今後も続けようと思います。

大人気の酵素ダイエットとは

酵素とは人間にとって必要不可欠な物質の一つで、消化や吸収の際などに働きます。酵素ダイエットとは、現代の食生活や乱れた生活習慣で不足しがちな酵素を積極的に補ってあげることで、体の中からデトックス効果をもたらし送信するダイエット方法です。最近では、芸能人などの間で話題になったこともあって非常に認知度を上げてきています。酵素ダイエットの中で最も一般的なのが、酵素を含むドリンクを食事代わりにとる、酵素ドリンクの置き換えダイエットです。この方法は、単なる置き換えダイエットと違って酵素をたくさん含むドリンクを飲むので満腹感が非常に持続してくれます。その上、自然と暴飲暴食を防ぐことが出来るので非常に人気を呼んでいます。また、酵素の働きでお通じが良くなったり肌の調子も良くなるなど色々と痩身効果以外にもたくさんの効果があります。無理に体重を落とすのではなく、体の中のデトックス効果によって自然に体重を落とすという点が非常に多くの女性の人気を得ている理由でしょう。また、他の方法と違って急きょ体重を落としたいときやすぐに効果を出したい人にとって割と即効性があるので、そういった場合にもおススメのダイエット法の一つです。

酵素ダイエットとは何か

「酵素ダイエット」という言葉自体はよく耳にしていても、実際の理屈は分からない人も多いと思います。まずは、このダイエットの大切な役目を担う「酵素」について考えてみましょう。私たちの体の中にある「酵素」は、大きく分けて二つの種類があります。一つは食べた物を消化するために活躍する酵素です。もう一つは、体の中の新陳代謝に用いられる酵素です。食事をしたあとは、一つ目の酵素が忙しく働きます。人間の体は、食べた物をそのままの形では吸収できないので、それを分解するために酵素が働くわけです。しかし、この酵素だけが働いていても、ダイエットにはつながりません。体の新陳代謝を勧めてくれる2番目の酵素が活発に働く必要があります。体の新陳代謝が進むと、ダイエット効果も生まれてきます。それは体の中にある脂肪分を燃やして、エネルギーに転用し始めるからです。体の中にためこまれた部分を活用し始めることで、ダイエットにつながるわけです。また、新陳代謝と同時に、体の中の老廃物の排出も進みます。体の中をきれいにすることが出来るのです。そして、きれいになった体の中に健康に良い食物を供給していくことで、健康的な体を保ちつつダイエットが出来るのです。

このページの先頭へ